望み通りの人生を手に入れる「成功の9ステップ」

望み通りの人生を手に入れるために必要な「成功の9ステップ」について紹介しています。

タスクに優先順位をつける方法

| タスクリスト, 時間管理 | コメント(0)

時間は誰にでも1日24時間しかありません。

人生で成功するには、この限られた時間を有効に使って、人生の目標達成に向けた行動をしていかなければなりません。

でも、やる事がたくさんありすぎて、時間が足りないと感じている人がたくさんいます。

それでは、あなたにとって重要なタスクや物事は、一体何個あるでしょうか。

実際に、その数を正しく把握したり、整理しているでしょうか。

よく優先順位を付けられない、或いは苦手だという人に共通するのは、何が重要であり、そのためにどうやって時間を割けば良いか分からないということです。

そこで、とても簡単な優先順位の付け方を紹介します。

週間プランを立てることを考え時、4種類に優先順位のランク付ける方法です。

例えば、
優先順位A(赤色)
優先順位B(青色)
優先順位C(緑色)
優先順位D(白色)
とします。

このABCDに対して、自分の時間や労力を配分することになります。

次に、その週にやるべきタスクを洗い出し、4種類の優先順位に分類します。

この時の優先順位の考え方は、
A~Dの順に
「緊急かつ重要」
「重要だが緊急でない」
「緊急だが、重要ではない」
「緊急でも重要でもない」
となります。

ここで重要なポイントは、優先順位Bです。
最も時間を掛けるべきタスクだからです。

また、Dは誰かにお願いしてやって貰えば良いタスクの場合があります。

このレポートを読めば、自分が最も時間を割くべきタスクが分かるようになります。

リーダーのとるべき行動

おすすめの関連記事

コメントを残す

▲ ページトップへ

成功哲学