望み通りの人生を手に入れる「成功の9ステップ」

望み通りの人生を手に入れるために必要な「成功の9ステップ」について紹介しています。

効果的な記憶法

| 成功法則, 記憶法 | コメント(0)

受験勉強とか自己啓発では覚えることが多く、もっと記憶力が良ければいいのにと思います。

勉強では記憶することがほとんどです。

記憶には短期記憶と長期記憶があります。

試験前の一夜漬けのような記憶の方法は短期記憶で、試験が終わってしまえば、覚えたことも全て忘れてしまったという経験ありませんか?

これから勉強して何かを覚える時は、長期記憶で長く記憶を定着させることを考えましょう。

長期記憶といっても何も難しいことはありません。

例えば、英単語を覚えるとき、1日に100個覚えるよりも、1日10個ずつを10日間、毎日繰り返して覚えていった方が記憶は長く定着します。

これは、夢を実現するときも同じで、いきなり大きな夢を実現しようとするのではなく、その夢を実現するために必要なことに細分化して、一つ一つを確実に達成していくことが夢実現の成功法です。

それから、記憶力を定着させるのに有効なもう一つの方法が、夜寝る直前に、覚えたかどうかもう一度確認することです。

記憶は寝ている間にイメージが定着します。ですから、覚えることを確認したら、直ぐに寝ることです。

これから毎日、夜寝る前に少しずつ、記憶していってはどうでしょうか?

さらに、このレポートを読めば、継続して勉強するモチベーションが上がりますよ。

勉強のモチベーションアップ

おすすめの関連記事

コメントを残す

▲ ページトップへ

成功哲学